シミを消したいと思う女子は必見!

シミ化粧品選びでお悩みの方

シミを消す化粧品、失敗しない選び方は?



女性なら誰だって、少しでも美白になりたいと思いますよね。

実際、シミがあるだけで見た目年齢は5歳から10歳は老けて見えます。シミは女性にとって、大問題です!


で、そんなシミを消すための人気アイテムといえば、シミ化粧品です。近頃の美白ブームもあってシミ化粧品は売上を伸ばしているそうですけど、そのせいで多くの化粧品メーカーも美白化粧品に参入しています。

一見すると嬉しいことなんですけど、シミ化粧品の数が増えすぎてしまって、かえってどれを選んだらいいのか分からなくなった!そんな女性も増えてきました。


ここでは、そんなシミに悩む女性のために、失敗しないシミ化粧品の選び方を紹介します。


シミを消す化粧品、総合ランキング

サエル(saeru)
ポーラ・オルビスが開発した敏感肌専用の美白化粧品です。刺激が弱い割に、美白・保湿・UVケアの美肌対策をバランスよく行ってくれるため、お肌が弱っていると感じてる方は試してみる価値があると思います。トライアルは1,260円で30日の全額返金保証付きです。

トライアル価格:1,480円(約10日間)
配合成分:ビタミンC誘導体(美白成分)、コウキエキス、アルカニエキス(ともに抗酸化成分)他
商品構成:ローション14ml、クリーム9g、デイミルク7g


アスタリフトホワイト
アスタリフトホワイト
フジフィルムから誕生した美容スキンケアブランド「アスタリフト」の美白シリーズです。独自開発したナノ化技術によって、有効成分が角質内部まで浸透し、効果的にシミの元に働きかけます。美白成分、アルブチンとビタミンC誘導体の他、アスタキサンチンやコラーゲンと言った肌ハリ成分も入っている為、エイジングと美白の両方のケアが可能になります。

トライアル価格:1,080円(5日分)
配合成分:アルブチン、ビタミンC誘導体、アスタキサンチン、コラーゲン他
商品構成:先行美容液0.5g×10包、美白化粧水20ml、美白美容液5ml、美白クリ―ム5g、UVクリア美容液(下地)0.7g×5包 

ビーグレン(b.glen)
ビーグレン
テレビCMなどを売ってないのに、その商品力から購入者の高いリピート率を誇る人気の美白化粧品です。人気の秘密は、国際特許を取得した、独自の浸透技術を化粧品に採用し、抜群の浸透力を実現している点です。どの年代層からもまんべんなく評価が高いのも特徴です。全商品、365日の返金保証あり。

トライアル価格:1,944円(7日分)、本体価格:25,380円(4点セット)
配合成分:ハイドロキノン、高濃度ビタミンC、シムホワイト377
商品構成:ホワイトローション、ホワイトエッセンス、ホワイトクリーム1.9、モイスチャーリッチクリーム


ポーラ ホワイトショット
ポーラ ホワイトショット
創業以来、美白にこだわり続けてきたポーラ自信の美白美容液です。本来私たちが持っているセルフクリア機能に注目し、ビワの葉から抽出した新成分SCリキッドを取り入れ美白を強化しました。その他有効成分には、ルシノールやビタミンC誘導体を配合。保湿ケアしながら透明感溢れる素肌へと導きます。

価格:全顔用16,200円(税込)、部分用12,960円/7,020円(税込)
配合成分:SCリキッド(ビワの葉から抽出したオリジナル美容成分)、ルシノール、ビタミンC誘導体…他
商品情報:全顔用ホワイトショットCX(25ml)、部分用ホワイトショットSX(レギュラーサイズ20g/ジュニアサイズ10g)


ラグジュアリー・ホワイト
ラグジュアリー・ホワイト
女性の皮膚科医が市販のシミ化粧品に満足できず、利用者目線で自ら開発した美白化粧品です。女性雑誌で度々紹介され、最優秀コスメ大賞を受賞したこともある実力派コスメです。現在、トライアルセットを割安で購入できます。化粧品の口コミサイトでも常に高評価です。

トライアル価格:1,890円(1週間弱、6,500円相当)
配合成分:ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸、カンゾウ根エキス他
商品構成:化粧水20ml、薬用美白美容液8g、スポット美容液3g、洗顔料20gほか


シミに効く化粧品を選ぶ、3つのポイント



美白成分のしっかりした化粧品

保湿効果の高い化粧品

代謝成分(ビタミンC・A)をたっぷり配合した化粧品



一見すると当たり前のことばかりですよね。

「私も化粧品を買う時は、美白成分や保湿成分を重視して選んでいるわ」そんな方がほとんどだと思います。


しかし、美白成分と言っても具体的にはどのような成分が入っているかわからずに買っていませんか?そしてそれは本当に保湿効果を実感できていますか?さらにビタミンC・Aもちゃんと含まれていますか?

実際、この3つの基準を高い水準で満たしている化粧品となると少ないのが現実です。


そこでこのサイトでは、この基準を満たす化粧品のウチ、上位5社をランキング形式で紹介します。また、3つのポイントについては詳しくは下で説明します。あわせてご覧下さい。

シミに効果的な化粧品選びのポイント

美白成分のしっかりした化粧品

シミ対策で美白成分は最重要ですが、市販の化粧品では効果の薄いものが大半です。

例外は、ハイドロキノンを配合したシミ対策化粧品です。

ハイドロキノンを配合した化粧品なら、かなりの美白効果は期待できます。またシミだけでなく、しわを改善することでも有名です。


こんなにお肌に良いコトづくしのハイドロキノン配合化粧品、今すぐにでも買いに行きたい!と思う方もいるかと思います。

しかし、そう早まってはいけません。ハイドロキノン配合の化粧品には、注意すべき点があるのです。


それはハイドロキノンのパワーの強さです。

しわやシミを消す強力な効果があるゆえにハイドロキノンを多く含んだ化粧品を使用すると、白斑やかぶれができてしまうといった副作用を持ち合わせています。


最近では、ハイドロキノンも有名になって、複数の化粧品会社で取り扱うようになりましたが、 中には先にも述べたような安全面で心配な商品がいくつも見られます。

ですので、ハイドロキノン配合というだけで、安易に飛びつくのは絶対に止めた方がいいでしょう。(当たり前ですが、ランキングで紹介しているのは特に安全と思われる化粧品だけです)




保湿効果の高い化粧品

シミができる原因の一位は紫外線です。私たちの肌は本来、紫外線からお肌を守るための防御反応を持っています。しかし、水分がお肌が乾燥した状態ではそのバリア機能が低下します。

つまり、お肌の乾燥は紫外線に対する抵抗力が落ちてしまい、その結果シミができやすくなってしまうのです。


また、お肌がカピカピに乾燥した状態では、美白成分の浸透も悪くなりいくら高い化粧品を使っても、効果は半減してしまうでしょう。

「シミを作らない・増やさない」、「美白成分をグングン取り入れたい」のであればお肌の保湿は絶対です。なので保湿効果は、長時間持続するものを選ぶべきなのです。


冬は乾燥しやすいので、持ち歩けるスプレーボトルなどに入れて小まめにお肌に潤いを与えましょう。また、湿度の高い夏でもクーラーの効いた室内は十分乾燥していますので注意が必要ですよ。


代謝成分(ビタミンC・A)をたっぷり配合した化粧品

皮膚をダメージから守る働きがあるビタミンAと、美肌効果のある栄養成分として有名なビタミンCは、肌の代謝(ターンオーバー)を促すために必要不可欠な存在です。


またビタミンCは、シミ・しわの改善はもちろん、くすみがちのお肌から透明感のある澄んだお肌に導き出してくれる効果があります。

しかし、ビタミンCは壊れやすく、体内に留めておくことが難しいとされています。そこで重要になるのが、これらの成分をたくさん含んだ化粧品で、外側からビタミン補給です。


特にビタミンCの場合、単なるビタミンC誘導体では不十分なので、高濃度ビタミンC(ビタミンCの成分を濃縮したもの)を配合した化粧品が理想的です。

こうした成分をさらに肌の奥まで届けるためには、浸透効果の高い化粧品を選ぶのも良いですね。

 シミ化粧品のおすすめは?



美白になるためのお役立ち記事